とり天食べたー

お昼にお店の前をたまたま通りかかった際に看板に書かれていた「とり天」の文字が目に入り、思わずお店に入ってしまった。

東京でとり天を食べるチャンスはなかなかないので、見かけたら絶対食べてしまう。

 

永山本店 渋谷宮下公園

食べログ永山本店 渋谷宮下公園

とり天定食 650円。
f:id:wanahi:20170318011501j:image
f:id:wanahi:20170318011516j:image

ごはんと味噌汁はおかわり無料。

とり天はあらかじめタレがかけられて提供される。

タレは4種類から選べる。

これはおろしポン酢。

あとは、明太マヨ、藻塩と、なんだったかな。南蛮マヨだったかな。思い出せない。

 

結論から言うと、まあ東京で食べるとり天てこうなるよねーという感じ😅 

九州料理のお店と謳っててもこれか〜と思うけど、まあしょうがない。ここは東京だからな😢 

 

とり天て、天ぷらの具材を単純に鶏肉にしただけじゃない。

もっと下味にニンニクとか生姜とか醤油とか欲しい。

あと、つけダレにバリエーションを持たせたのはまあアレンジってことでいいとして、基本中の基本の酢醤油+辛子がないのが残念だった。

辛子がない時点で、ああこのメニューは現地の味を知ってる人が絡んでないんだなと思ったかなー😅

 

おいしいんですよ、鶏の天ぷらとしては。

お値段も650円で安いし。 量もいい感じ。

でもなんかとり天ぽくはなかったかなー。

「とり天」と言わずに、「鶏の天ぷら」とか、「かしわ天」とか言ってくれればメニュー通りで納得するのに。

 

と思いました。

 

…ああ、こういうのやってみたかったんだ😃

お料理についてあーだこーだ言うやつ。 

でも食べるものにあんまりこだわりがないから、普段は何とも思わないことが多いんだけど、さすがにとり天はいろいろ言いたくなって、ああ私はとり天がすごい好きなんだなと思いました笑