読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイツ姿

1日中、自宅で翻訳の仕事をしていて、外出しないまま夜になった。

彼氏が会社から帰ってきて、とりあえず休憩している横顔が、かっこよく見えてビックリした。

上半身は会社用のシャツで、下はズボンを脱いだだけで、その下に履いてたファイントラックのスキンレイヤーのままだ。ようはタイツ姿みたいなもん。しかもアミアミというか、スケスケというか。

こんな情けない服装なのにかっこよく見えるとは、私はこの人のことが好きなんだなと思った。

そんな自分に驚いた。